シーグラス工作とエルメスのベルト修理

おはようございます!あゆんです。
8/11~8/17 は材料屋さん始め取引先の会社が全て夏休みに入っていた為 私も作業ペースを落としずっと前からやってみたかったシーグラス工作をしました。

趣味のスキューバダイビングで沖縄や本州各地の海へ行った際に少しずつ拾ったシーグラスと売店で買った貝(←そこは妥協した) と 三重県の志摩に行った時もらった鮑!

シーグラスが沢山拾える場所を教えてくれた方に 「場所は非公開で」と言われたので詳しくは書けませんが 私が持ち帰ったものよりうんと綺麗なシーグラスもたくさんありました。
そんなわけで、夏休みの宿題的な作品完成

ジャムの空き瓶にシーグラスを粘土でくっつけたモノ


アロマキャンドルを灯したらすごく良い雰囲気で もっと作りたくなりました ( ˃̶͈̀▽˂̶͈́)੭ु⁾⁾ 
それから 14日はこのよう↓に視界を遮るものがないだだっ広い場所で開催される濃尾大花火を観ました


そして、依頼されたエルメス製のベルト修理。

正直 まともな工業用革ミシンを持ってない私には分不相応なオーダーだと思いましたが、剣先5センチ程度を縫うだけと聞いて無謀にも引受けてしまいました。

ベルトを受取りまじまじ見てると、どうやら既に以前にも修理をしたらしき形跡がありました。
なので無謀な私はよせばいいものをこの部分から縫うことにして糸を全部ほどきました


糸をほどいた部分をゴムのりで接着し、既に空いているミシン穴にあわせて抜うことにしたのですが  表が濃茶・裏が白の糸なので 反対側の面の糸が見えないよう糸調子に気をつけて縫い縫い


1番負荷がかかる部分なので革もヨレヨレになっていて、むずかしい作業でしたが何とか完成。

最後にコバも磨き直して無事 お渡しとなりました。
自分の意思だけではまずやる事の出来ない高級ブランド品のベルト修理はとても勉強になりました。 貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございました!
それにしても、このバックルかっこいいなぁ~

和彫りパーツとドイツヌメのオーダー財布

こんばんわ。あゆんです!  
先月の話になりますがオーダー財布が完成していたので投稿します。

上質なドイツヌメという革の半裁から財布に適した部分を切り出して依頼主さん好みの茶色に染めました。


↑ こーゆー贅沢な革の切り方をしたのは数年ぶりです。

染色後は革が硬くなるのでオイルを入れたらムラムラになり焦りましたがしばらくたったら良い感じに馴染んでくれました。

いきなり完成 (笑

ラウンドファスナーは更に練習しないと…


中は依頼主さん好みの  一切無駄の無い設計に。
撮影後にマチのコバを磨き忘れてたことに気づいたのでこの後手直ししてお渡ししました。

ちなみにファスナーの持ち手は 真鍮と和彫で自作しました。








本当はお客様のイニシャルを入れるつもりだったけど ご自身の名前は入れたくないとのことで私の屋号を彫りました。
とても気に入ってもらえて良かったです!

財布作りもまだまだ要練習ですが  このお客様にとっては 競馬の大勝負と大きなビジネスの話をする際 私の財布を新調すると上手くまとまるそうで 3回めのオーダーとなりました。
私も自分自身の運気が上がるように日頃の行いを正していこうと思います。

そして明日から 世間はお盆連休ですね!

私もお墓まいりをしたり地元の花火大会を見たりと 少し夏を感じることもしたいと思います(^○^) 
熱中症や行楽地での怪我や事故には気をつけてみなさん楽しい夏休みを過ごして下さい!

肉球シリーズも好評販売中です☆

オーダー品の納期について

こんにちわ! あゆんです。
7/26 ヴィレッジヴァンガードオンライン様より販売開始した 肉球シリーズのうち  肉球コードホルダー がおかげさまで即日完売となり、その後も販売開始から1週間の間に 、1ヶ月先の入荷にもかかわらず現時点で 予約注文数が数百個単位に達し現在 フル回転で製作しています。
また今月から別の大手企業様より同じく肉球シリーズの取扱いが始まりますので、2017年内のオーダー注文は納期にかなり時間がかかると思われます。  
ペンダントやリングなどのシンプルジュエリーや 革製品の財布類でも 3ヶ月前後の余裕を見て下さいます様、お願い申し上げますm(_ _)m  

ヴィレッジヴァンガード・オンライン様にて販売開始しました

こんにちわ! あゆんです。
先日のブログで少し書いたかと思いますが、当店の商品を見つけてお声掛けくださった大手ショップ

ヴィレッジヴァンガード・オンライン様

のサイトより当店の商品が販売開始されました!

VVTOP2.jpg


↑ PC版の画面。 本日はトップページにも掲載されています。

クリエイターズ・ラボの記事にもご紹介いただきました!
VV.jpg


商品は革だけど屋号は 彫金工芸あゆん です!
vv5.jpg



某有名牛丼店す○屋の名物はカレー  

みたいな感じですね。

改めて、いよいよどこに向かってるかよくわからない店になってきましたがもうこのまま突き抜けようと思います!

今後ともどうぞよろしくおねがいしま

クリーマ海外用サイトにて販売開始しました

こんばんわ! あゆんです。 

昨日から大手ハンドクラフトサイトのクリーマ(Creema)の海外用サイトにて商品販売開始しました

クリーマ(日本)

クリーマ(海外サイト)

一番最初、取り急ぎ言語を全て自動翻訳で表示させたものがこちら ↓ になりますが翻訳がめちゃくちゃなので現在少しづつ修正しています。 

FB5.jpg
FB4.jpg
FB2.jpg
FB3.jpg
FB1.jpg

過去(近年) 台湾も香港も訪れましたが、もの凄くセンスの良い商品はすでに山のようにあふれかえってるし物価の差や国際送料のことも考えるとちょっとやそっとのレベルの商品では見向きもされないことは充分すぎるくらい理解できるので、 言葉の壁についてもできるだけ翻訳機だけに頼らず自力でコミュニケーションが取れるようにして、更に魅力的な商品をつくれるよう頑張ろうとおもいます。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ