『彫金工芸あゆん』のブログ

モノマガジンに掲載されました

こんにちわ。あゆんです。

モノマガジン最新号(No791)の猫特集に当店の商品が掲載されました。



今日 工場にもワールドフォトプレス社から本が送られてきたのですが、思わず外出先の駅構内の書店でも買ってしまいました。




目次にも載せてもらえました。



掲載ページ→47P

思ったより大きく載せていただけてすごく嬉しかったです!

最新号はすでに本日 販売されていますので、よろしければぜひお手にとってご覧ください。

PageTop

レザークラフト用の道具加工あれこれ

こんにちわ! あゆんです。

おかげさまで現在 大変ご好評頂いてる 肉球シリーズ商品ですが、今日はこの商品製作の裏の裏作業をご紹介します。


まず、つい先週まで使ってた肉球部分の金具を留める手打ち用道具  


ネットショップやハンドクラフトサイトで販売していただけの頃はこの手打ち道具で充分だったのですが、現在の数量ではとても体力とスピードがついてこないため、夏の特価セール中だったハンドプレス機をついに購入しました。


周りのベテラン革職人さん方 10人中10人 


「絶対買え」


と言うだけあってこれは便利。本当に便利。

ただ プレス機を使うために必要な駒(こま)と言う道具の形が手打ち用とは違うため、今迄 経験しなかった


「駒の端がカシメに当たって傷がつく」




という大問題にぶち当たることになりました…(-。-; 


悩んだ挙句 この駒を使いやすくなるよう加工しまくることにしました。


と言うわけで びふぉーあふたー

#7060 


#No5 #小カシメ 



使用感ももちろん

よぶんな角がなくなって肉球の金具に当たらなくなりました(=´∀`)人(´∀`=)


他にも、「抜き型」と言う道具を使うために必要な鉄板もよぶんな部分を切断して角を丸くして形を整えました。





そして、このハンドプレス機を使うことでカシメやホックを打ち損じる確率がうんと下がる為、今後 出番が減るであろう道具ですが


この 「金具外し」 という道具もプレス機用に加工することにしました。


プレス機に取り付ける為のネジと、補強用のナットなどなど 用意

金具外しの手打ち棒を切断



で、いきなりここから先は溶接作業になるのですが 私は溶接道具を持ってないので第2作業場(レスモアート) へ行き大将にお願いして溶接してもらいました。




やりにくい部分も色々あったけどなんだかんだで完成しました!



そして、本家の金具外しの板より更に小さい穴が欲しかったので、鉄板を加工して穴を開けました。

 



プレス機に取り付けたところ!

綺麗にカシメを外すことが出来ました!


あくまで自家用の加工なので見た目は少し不恰好だけど超絶便利になりました。


こんな感じで完成品だけ見ると簡単な作りのように見えるかもしれないけど裏舞台でこそ技量が問われるような場面が多々ある肉球シリーズですが、これからもめげずに乗り越えて 業務のお休み期間も極力 短くて済むようにして行きたいと思いますので、よろしくお願いします

m(_ _)m




PageTop

webshop 発送業務とクリーマ 休止のお知らせ

こんばんわ。あゆんです!

表題のとおりのお知らせですが、9/20~10月上旬の期間、ネットショップ、ミンネ、クリーマでの全商品の発送業務をお休みさせていただきます。



現在  企業取扱品の肉球シリーズの大量受注と、オーダー品の製作が詰まっているため 一旦  製作作業のみに集中させていただきます。



・9/19迄のご注文分は20日以降も順に発送となります。

・20日以降も注文は可能ですが、発送は10/1 からとなります。



また、上記とほぼ同じ理由になりますが 現在 オリジナルのネットショップ・ミンネ・クリーマ  の3サイトにて 直接 商品販売していますが、10/1以降 当分の間 クリーマでの全商品販売を休止させていただきます。



休止期間中は オリジナルショップとミンネのみでの販売となります。



クリーマでの再開予定は分かり次第またお知らせします。 



休止のお知らせばかりで申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。  

PageTop

9/1 取扱い店 雑貨ランキング1位になりました。

こんにちわ。あゆんです。
9/1 商品取扱い店の ヴィレッジヴァンガードオンライン(以下VV) にて 雑貨ランキング1位になりました。 





どうやらこのランキングは在庫切れになると表示されなくなり日替りで刻々とランクも入れ替わるみたいなので今日だけの1位だと思いますが、どんな形であれ1位になれたのは本当にありがたいことですm(_ _)m



SNSではVVの話題が多めですが 前回の記事に紹介したペピイ様も実はVVに迫る受注数でした。

↑ 見ずらいですが リリース2週間で オーナー雑貨ランキングの20位内に入りました。



ごく短い期間ながら 私の実体験として言うと、VV様もペピイ様も最初はとにかく緊張しながらのスタートでしたが 始まってみると終始 担当者様は親切だし利益的な面もすごく好条件で気持ち良いお取引させていただいてます。



なので、今回の件で味をしめて調子に乗り出した私は 落ち着いたら改めて彫金商品をVVのクリエイター募集の審査に応募してみたいと思っています。 (肉球シリーズは2社とも企業様の方からのオファーでした) 







今のような売れ具合がいつ迄続くのか私にも全く分かりませんが、 ひとまず2017年内は続いてくれたらすごく嬉しいなぁ~と思っています。

PageTop