台座が選べる七宝焼♪と、新しいウェットスーツ(^○^)

おはようございます! 8月に入ってからお盆休みも無く仕事してたにもかかわらず七宝焼の製作に手間取り昨日今日でやっとショップにUPすることが出来ました。

f:id:ayun33:20160822234048j:plain

あゆんのショップ→七宝焼のページ

この七宝焼は 『フリット七宝』 と言う技法で作りました。  

f:id:ayun33:20160822234155j:plain

技法  と言っても、この様に フリット と呼ばれる色ガラスを乗せるだけなんですけどね。でも、どんな仕上がりになるのか計測不能な部分が多くて奥深くてすごく面白いです。

f:id:ayun33:20160822234223j:plain

↑    焼き上がって枠に入れたところ。

この七宝焼商品のもうひとつの大きな特徴は、1枚目の画像にある大量のセッティング皿(台座) をお客様の好みで選ぶことが出来ることです。 

七宝焼は格式高い伝統工芸の1つですが台座部分のコストを下げることで販売価格をお手頃に設定して、少しでも手軽に七宝焼に触れて良さを実感してもらえたらなぁと思い先日のblogで書いたように海外直輸入で ドッサリ仕入れて参りました(`_´)ゞ

数年前から始めた彫金の和彫りにしてもこの七宝焼にしても本やネット上の画像や写真などでは実際の雰囲気は 『ほとんど』と言えるぐらい良さを伝えることが出来ないと日々感じています。

私のような雑魚レベルの技術で出来ることなど何があるのかと思いますが、とにもかくにも伝統工芸の良さは伝え広めていかないと技術はあっという間に廃れるし良い道具も材料屋さんもどんどん消え最終的には 現在  経済と文化成長が著しくて若者人口が多く無駄に元気いっぱいな東南アジア辺りの若者に日本の職人は将来 完全に取って代わられるんじゃないかと思ったりもするので この少子化時代に何とかくい込んでいけるよう自分なりに頑張ろうと思います。

と・そんな話から唐突にですが、これ!

f:id:ayun33:20160822234334j:plain


  ばーーん!

10月に行く石垣島ダイビングに向けてウェットスーツ新調しました(^○^) 

2年前 激太りして以来 全く落ちない(というか落とす努力をしていない) 私のデブ体型に合わせ、元の体型に戻るまでの 『臨時用として』楽天の安〜いヤツを買いました!  

水深20メートル以上のディープダイビングでは無理は絶対禁物なので、しばらく止めていたスポーツクラブも再入会して体を鍛えます。
深夜のラーメンも我慢します! 
頑張れ私(`_´)ゞ

<< 新商品のお知らせ。アクセサリー用金具販売 | ホーム | シルバーのパーツ製作 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム