FC2ブログ
 

『彫金工芸あゆん』のブログ

2019年もよろしくお願いします!

新年明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!
年が明けてからもう3週間も経ってしまったのですが2019年初ブログです。
おかげ様で今年もすごく良い正月を過ごせました。
正月から今日までの流れ。
先ずは毎年恒例 金属の神様を祀る南宮大社へ初詣
→新年の景気付けに数年ぶりに自分の財布を新調(自作)
→郡上白鳥で初スキー&初温泉
→親知らずの治療
という感じで日々過ごしてます。
ちなみに下の写真が自作した自分用財布になります。


カードは縦に収納するようになってます。

小銭入れはあえて作りませんでしたが、1番手前のポケットに入れて現在 使用してます。ファスナーを開閉する手間もいらず小銭が取りやすくて意外に便利です。

下の写真は5年前に作った柿渋染めの革財布と彫金コンチョです。
ハートの部分は象嵌という技法を用いています

他にもスマホケースを何個か作ったり 財布作りの練習をしたり、新商品の製作を始めています


↑  ブッテーロという革を使った二つ折り財布。

彫金も革も、今年も更に精進したいと思います。
ありがたいことに今年も年明け早々から毎日たくさんのご注文をいただております。
今年も健康に気をつけて頑張りますのでどうぞよろしくお願いします!

おまけ?
初詣と初スキー ←超初心者




PageTop

今年もありがとうございました!

こんばんは! 本日 2018年の仕事納めをしました。
 ※ネットショップの今日までのご注文分は明日の朝発送します。
今年も本当に沢山のご注文をいただき心より御礼申しあげます!
年始の営業は3日からになりますが、6日と7日はお休みしますので8日から本格営業となります。
全国的な天候不良で帰省が大変な地域もあるとニュースで見聞きしています。 風邪や事故などにはお気をつけて 皆さまどうぞ良い新年をお迎えください!
来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げますm(_ _)m 
彫金工芸あゆん 山下

PageTop

メリークリスマス♪と 和彫り彫金のシルバーアクセ

こんばんわ! 久しぶりの更新になります。
11月にオーダー製作の問い合わせを頂き、フルオーダーは今年5月に終了してしまったのですが今後も同じデザインの商品を当店のオリジナル商品として再販してもOKと言う条件で4点のシルバーアクセを作らせていただきました!
私の体調管理が行き届かず超ギリギリの悶絶作業でしたが、今日の朝 納品を済ませ無事に喜んでいただけたので画像UPします。








伝統彫金の和彫り技法を組み合わせたボリューム感のあるメンズアクセサリーです。
ネックレスの革紐はカンガルーの革を使用し4つ編みにしてボローチップも和彫り入りで製作しました。
来年からはまた彫金や天然石のアクセサリー商品を沢山 作りたいと思います!
あと数時間ですが、皆さま良いクリスマスを過ごしてください

PageTop

古式たたら製鉄 in 岡山  まとめ・番外編

たたら製鉄作業    まとめ





今回の作業場として使わせて頂いた刀匠さんの作業場。
とても素敵な環境で立派な工房でした!
三重県から参加されてた別の刀匠さんが持参した日本刀を使って
「 ものうち」について教えてもらいました
奉納用の大太刀(研ぎ前)  デカ過ぎでした!
参加料 
6日から参加者  2000円
7日 から参加  4000円
と超格安な料金で長船美しの森が経営するバンガローで宿泊すれば一泊2000円ぐらいで済むので こんな参加料でこんなに貴重な経験が出来て本当に猫のTNR作業や台風25号の影響を心配しつつも頑張って岡山に来て良かったです。
多分 来年も開催されると思うので、次回も是非参加したいと思います!
日本刀が仕上がったらまたお知らせします。

PageTop

古式たたら製鉄 in 岡山 2日目 夜の部

たたら製鉄作業  いよいよ佳境に入ってきました

ノロ出し と呼ばれる砂鉄に含まれる不純物を掻き出す作業。  ノロ=不純物  のことです。
SNSではこのノロ出し作業の動画をUPしたのですが、凄い迫力でしたよ!

みんな一斉にノロに集まりマシュマロ焼き大会が始まる。

少し焦げたけどたたらの炭火で焼いたマシュマロが最強に美味しかったです!

聖なる炎で焼かれるリンゴ。
ちなみに たたら製鉄の作業場や炎は神聖なものとされていますので 本来なら女人禁制で、ましてやマシュマロやリンゴなど焼こうものなら村下(むらげ=たたら場の長)に ◯されます。

禁を犯して焼いたリンゴとマシュマロの味は忘れませんw  美味しかった!

そうこうするうち 遂に 炭火の火を落として
「ケラだし」=鉄を取り出す作業
に突入。 参加者全員が固唾を呑む場面でした

初日に必死で作った炉は ケラだしの際に壊されます。

周囲に熱気が広がりとにかく熱い! 
炭火の下をかき分けケラ(鉄=玉鋼)を探します。

冷却水の入った桶に入れた瞬間 ゴボゴボ!!
と凄い音を立てて一瞬で熱湯になりました

ケラに不純物のノロが混ざって可愛い玉になってるので参加者で勝手に 「ノロパール」 と名付けました。

たしかに。ノロパール可愛い。笑笑
取り出したケラをグラインダーで削って鉄に含まれる炭素量を確認

飛び散る火花の様子で良い玉鋼になったかどうか分かります

私が見つけたケラも良い玉鋼でした!
今回のたたらの成果
砂鉄40kg使用で
銑鉄(ずくてつ) 日本刀作りには不向きだけど利用可な鉄 →6kg
玉鋼  1.2kg 
で 刀作りにも充分な量の玉鋼が取れましたので、後日刀匠さんの手によって刀になるのが物凄く楽しみです! 
まとめ・番外編に続く

PageTop